日経ビジネス 2011/06/20号

特集 今、本当に強い会社 「海外」「資金」「省
3・11後の騰落率比較 震災後、底力映す株価

 東日本大震災が発生して3カ月が経過した。景況感の代表的なバロメーターの1つである、東京株式市場の日経平均株価は震災前の1万500円前後から1000円も安い水準で低迷したままだ。ただ、個別企業の株価を見渡すと、相場の流れに逆らうかのように、「鯉の滝登り」がごとく力強い銘柄もある。(45〜46ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4389文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 今、本当に強い会社 「海外」「資金」「省(28〜29ページ掲載)
今、本当に強い会社 「海外」「資金」「省エネ」で光る150社
特集 今、本当に強い会社 「海外」「資金」「省(30〜36ページ掲載)
海外を攻める50社 伸び盛り市場に挑む
特集 今、本当に強い会社 「海外」「資金」「省(37〜40ページ掲載)
厚い手元資金で備える50社 使い道が将来を左右
特集 今、本当に強い会社 「海外」「資金」「省(41〜44ページ掲載)
電力不足に耐える50社 燃費改善でコスト減
特集 今、本当に強い会社 「海外」「資金」「省(45〜46ページ掲載)
3・11後の騰落率比較 震災後、底力映す株価
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
政治・経済・社会 > 国内財政 > 株・投資動向
政治・経済・社会 > 国内経済 > 株・投資動向
update:19/09/24