日経ビジネス 2011/07/25号

特集 日本の「食」、逆転の夏●1章
復旧でなく改革を 知恵つなぐ変革者たち

 7月上旬。農場や加工工場などを経営する舞台ファーム(仙台市)の会議室に、東北地方の「食」に関する生々しい最新情報が飛び交っている。 同社の針生信夫社長は、どんぶりいっぱいに茹で上がった枝豆をつまんで言う。「宮城で作った枝豆を、気仙沼の海水で茹でたものがあるんです。これ、食べてみて。うまいですよ。気仙沼で津波にやられずにたまたま残った冷凍庫に入ってたの。(46〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8095文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 日本の「食」、逆転の夏(44〜45ページ掲載)
日本の「食」、逆転の夏
特集 日本の「食」、逆転の夏●1章(46〜51ページ掲載)
復旧でなく改革を 知恵つなぐ変革者たち
特集 日本の「食」、逆転の夏●2章(52〜53ページ掲載)
平野 達男 復興担当相 インタビュー 復興に背水で臨む
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
update:19/09/24