日経ビジネス 2011/11/14号

時事深層
福島で世界初の洋上風力

 東京電力・福島第1原子力発電所事故からの復興のシンボルとして、福島県で世界初にして最大の浮体式洋上風力発電プロジェクトが始動する。 福島県沖30〜40km、水深が100〜200mのエリアに、水面に浮かぶ「浮体式洋上風力発電」を建設しようというのだ。政府は第3次補正予算案に125億円を計上しており、実証試験として2015年度までに6基ほど建設する。(18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1672文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > 発電機
車・機械・家電・工業製品 > 業務用機械・汎用機械 > 発電機
【記事に登場する企業】
東京電力ホールディングス
update:19/09/24