日経エレクトロニクス 2011/11/28号

ドキュメンタリー 日米半導体協定の終結交渉
最終回 時計を止めよう
日米半導体協定の終結交渉(最終回)

交渉の最終期限を2日後に控えた1996年7月29日、日米交渉団は最後の議論のテーブルに着いた。交渉は最終日の7月31日にようやく前進し始めるが、最終合意に達することなく夜は更けていった。日付が変わる前に結論を出せなければ、これまでの交渉はすべて水の泡となりかねない─。牧本ら日本側交渉団は、絶体絶命の危機に直面していた。(78〜81ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4249文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
update:18/07/30