日経エレクトロニクス 2011/12/12号

ワールド・レポート from 米国
レアアース生産を米国に戻す Molycorpの大きな賭け

 砂漠地帯の荒涼とした風景が延々と広がる、米カリフォルニア州とネバダ州の州境近く。ここで「Project Phoenix(不死鳥プロジェクト)」という野心的な名前が付けられた、ある事業が進められている。 レアアース生産事業者の米Molycorp社が、8億9500万米ドルという巨費を投じて、大規模のレアアース鉱床であるMountain Pass鉱山を復活させるプロジェクトである(図1)。(19〜22ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4845文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > 金属材料
ビズボードスペシャル > 素材 > 金属材料
update:19/09/26