日経ビジネス 2012/01/16号

時事深層 オリンパス問題
経営陣を提訴も、苦難続く

 オリンパスは10日、損失隠し問題に関連した歴代経営陣の責任を調べていた「取締役責任調査委員会」(手塚一男委員長)が提出した調査報告書を発表した。この内容を受けて、同社は既に8日、菊川剛前社長及び高山修一社長ら現旧経営陣19人に対し、総額36億1000万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴していたことも発表した。(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1703文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 事件・事故・クレーム > 企業・経営・ビジネスの事件・事故・クレーム
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
オリンパス
update:19/09/24