日経トップリーダー 2012/02号

私の知恵袋 第10回 アシスト
タイプが全く違う2人だから 強い会社をつくれる
アシスト

 「辰年の元日に辰男が社長になる。縁起が良いでしょう?」。アシストの創業者で会長のビル・トッテンはそう言って笑う。 アシストは大手IT企業の傘下に属さない独立系のパッケージソフト販売会社だ。年商は約200億円。トッテンが40年前に創業し、長年トップを務めてきた。 そのトッテンが2012年1月1日付けで、営業統括担当常務である大塚辰男に社長の座を譲った。(54〜55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2096文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
アシスト(IT)
update:18/07/30