日経ビジネス 2012/02/13号

特集 資産逃避 日本を見限る個人マネー
資産逃避 日本を見限る個人マネー

新興国株の調整や円高を受け、足元では投資資金の国内回帰が鮮明だ。ただ、目を凝らすと底流では正反対の動きが強まりつつある。日本の将来に不信を抱く個人マネーが、静かに海外へ逃避しているのだ。今まで投資に縁遠かった人も、日本経済の脆弱性を認識し始めたと言える。個人マネーの新しい流れと、その背景を追った。(22〜23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:244文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 資産逃避 日本を見限る個人マネー(22〜23ページ掲載)
資産逃避 日本を見限る個人マネー
特集 資産逃避 日本を見限る個人マネー●1章(24〜31ページ掲載)
揺り起こされた個人マネー 国境またぎ、西へ南へ
特集 資産逃避 日本を見限る個人マネー●2章(32〜39ページ掲載)
こんなに身近になった 個人の海外投資
特集 資産逃避 日本を見限る個人マネー●3章(40〜41ページ掲載)
識者に聞く 「日本離れ」の今後
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > その他(金融・保険)
政治・経済・社会 > その他(政治・経済・社会) > その他(政治・経済・社会)
update:19/09/24