日経ビジネス 2012/02/13号

旗手たちのアリア 激動の時代に輝く人々、その半生を綴った抒情詩●人
ミュージシャン・音楽館社長 向谷 実 鉄道に安心捧げる音楽家

 軽快なおしゃべりで、絶えず周りを明るくしてきた音楽家も、今の日本を取り巻く経済環境に話が及ぶと、語り口が急に重々しくなる。 日本を代表するフュージョンバンドで、現在は活動を休止しているカシオペアのキーボード奏者として名を馳せた向谷実は今、55歳。円高を気にしているのは音楽家とは別の顔、「鉄道関連事業の経営者」としての向谷だ。(96〜99ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5975文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
【記事に登場する企業】
音楽館
update:19/09/24