日経ビジネス 2012/02/27号

旗手たちのアリア 激動の時代に輝く人々、 その半生を綴った抒情詩●人
ロングライフホールディング社長 遠藤正一 介護の地平を切り開く

 朗々とした歌声の賛美歌が有料老人ホーム「ロングライフ長居公園」の館内に響き渡っていた。声の主は全国で老人ホームなどを運営するロングライフホールディング社長の遠藤正一だ。聞き入っていた入居者の女性たちは満面の笑みで拍手を送り、アンコールを繰り返した。 遠藤の風貌や人懐っこい笑い方は“親分”という言葉がぴったりだ。気配りの人で、周りには常に笑いが絶えない。(114〜117ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5711文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
ロングライフホールディング
update:19/09/24