日経パソコン 2012/02/27号

特集2
電子メールの舞台裏
送受信の仕組みを 詳しく理解

連絡手段として不可欠な電子メール。メールアドレスを指定するだけで相手に届くことは知っていても、実際にどのようにして送られているのかを知る機会はほとんどない。メールソフトやメールサーバーが、全てを自動的にやってくれるからだ。とはいえ、トラブルの解決や迷惑メール対策などのためには、仕組みの理解が必要になる。さあ、メールの舞台裏を案内しよう。(66〜75ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:11225文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > インターネット関連ソフト*
インターネットサービス > ネット上のコミュニケーション > その他(ネット上のコミュニケーション)
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > 通信プロトコル全般
日経パソコンEdu用記事(非表示) > ITの技術を知る > 電子メールの舞台裏
update:19/09/25