日経パソコン 2012/04/09号

ニュース&トレンド マーケットトレンド
高性能ノートの売れ筋は9万円前後
▲スタンダードノート

 新生活の準備をする春、パソコン売り場は多くの買い物客でにぎわっている。中でも売れているのが、15.6型クラスの液晶を備えたスタンダードノートだ。WordとExcelに加え、PowerPointも含む「Office Home and Business 2010」が付属するモデルの人気が高い。そうしたモデルでも、最近では確実に低価格化しており、実勢価格7万円前後で購入できる機種も出始めている。(18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1097文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > Windowsノートパソコン・タブレットPC
update:19/09/25