日経ビジネス 2012/05/28号

特集 徹底予測 2030年のアジア どこで作り、どこで売るか●3章
一体化するアジア 巨大経済圏の誕生

 3年前にこの工業団地を見て、記者は正直なところ「本当に工場を呼べるのだろうか」と半信半疑だった。カンボジアの首都プノンペンにある工業団地、プノンペン経済特区(PPSEZ)の姿はそれから大きく変わった。味の素にミネベア、住友電装といった大手企業から、靴やアパレルの中堅中小まで、幅広い業種の日本企業の工場が次々に操業を始めている。(36〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7785文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 徹底予測 2030年のアジア どこで作り、どこで売るか(26〜27ページ掲載)
徹底予測 2030年のアジア どこで作り、どこで売るか
特集 徹底予測 2030年のアジア どこで作り、どこで売るか●1章(28〜29ページ掲載)
まだら模様のアジアの未来 発展度と高齢化率で5分類
特集 徹底予測 2030年のアジア どこで作り、どこで売るか●2章(30〜35ページ掲載)
世界の市場・中国 賃上げが内需を潤す
特集 徹底予測 2030年のアジア どこで作り、どこで売るか●3章(36〜41ページ掲載)
一体化するアジア 巨大経済圏の誕生
特集 徹底予測 2030年のアジア どこで作り、どこで売るか●4章(42〜43ページ掲載)
日本が勝ち残る条件 対等な立地環境作れ
特集 徹底予測 2030年のアジア どこで作り、どこで売るか●5章(44〜47ページ掲載)
時価総額ランキング アジアで輝く100社
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 海外景気動向・対策
update:19/09/24