日経情報ストラテジー 2012/07号

私のリーダー論 米オークランド・アスレチックスGM ビリー・ビーン氏
目立たぬデータで勝率上昇 松井秀喜選手は若手の模範
ビリー・ ビーン 米オークランド・アスレチックスGM

 米大リーグのGM(ゼネラル・マネージャー)として、出塁率や長打率の高さなど注目されにくいデータから選手を徹底分析する「IT野球」を導入。低年俸のチームを常勝集団に変えた。株式投資の理論を研究し、ビッグデータの活用と結びつけて花開いた。「松井秀喜選手は若手の模範」と語り、野球への真剣な姿勢を重んじる。(78〜79ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2102文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > スポーツ
【記事に登場する企業】
米オークランド・アスレチックス
update:19/09/24