日経ビジネス 2012/06/18号

時事深層
動き出す仮想“佐渡島病院”

 かつて金銀を豊富に産出し、江戸幕府の直轄領としてその財政を潤した佐渡島。現在は国の特別天然記念物トキの繁殖活動で知られるこの島で、地元の医師会が中心となり、島民らの診療情報を一元管理する新たな情報システムの構築が進んでいる。 2013年春の稼働を目指す新システムは、病院や診療所だけでなく、歯科医院や調剤薬局、介護施設などを巻き込むもの。(10〜11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2711文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医療機器・用品・システム > 医療・製薬向け情報システム
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > 病院・薬局・施設紹介
情報システム > 特定業務システム > 医療・製薬向け情報システム
update:19/09/24