日経エレクトロニクス 2012/06/25号

NEレポート
新型ノートにも高精細パネル iOSの目玉はGoogle依存からの脱却
新味に乏しかったSteve Jobs氏死去後初のApple開発者会議

 「ノート・パソコンにもRetinaディスプレイ」。米Apple社は2012年6月11日、米国サンフランシスコで開催した開発者向け会議「Worldwide Developers Conference(WWDC)2012」の基調講演で、15.4型の高精細液晶パネルを搭載したノート・パソコン「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」を発表した(図1、表1)。光学ドライブを省略し、18mmの薄さと2.02kgという軽さを実現した。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:963文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > Macintosh
【記事に登場する企業】
米アップル社
update:18/07/30