日経エレクトロニクス 2012/06/25号

NEレポート
台頭するクラウド・ゲーム SamsungやLGが対応テレビを発売
ゲームの祭典「E3」から

 ゲーム業界に二つの波が押し寄せている。一つは、ゲームの演算処理などをサーバー上で行い、その結果を映像として電子機器に伝送するクラウド型のゲーム配信サービス。もう一つが、ユーザー同士のコミュニケーションの要素を取り入れた「ソーシャル・ゲーム」である。2012年6月に開催された、ゲーム業界最大級の展示会「E3」からは、同業界のこうした状況が浮き彫りになった。(13ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1254文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > ゲーム機 > その他(ゲーム)
車・機械・家電・工業製品 > AV家電 > その他(AV家電)
サービス・流通・生活・文化 > ゲーム > その他(ゲーム)
通信・ネットワーク・放送 > AV機器 > その他(AV家電)
【記事に登場する企業】
韓国・LGエレクトロニクス社
韓国・サムスン・エレクトロニクス社
update:19/09/26