日経ビジネス 2012/07/16号

特集 生保、復活の条件 人口減でも成長する営業改革●後半
縮小市場で売る 強い営業はこう作る

 アクサ生命保険は独自の情報システムと、自ら開発した営業社員の生産性向上ノウハウを使って2009年から、この難しい命題を追求し続けている。 SPI(Sales Productivity Improvement)と社内で呼ぶこの仕組みの特徴は、顧客情報を収集して徹底して分析、営業対象を効率的に絞りながら営業社員による継続的な顧客アプローチを支援し続ける点にある。(62〜67ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8729文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 生保、復活の条件 人口減でも成長する営業改革●前半(58〜61ページ掲載)
生保、復活の条件 人口減でも成長する営業改革
特集 生保、復活の条件 人口減でも成長する営業改革●後半(62〜67ページ掲載)
縮小市場で売る 強い営業はこう作る
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > 営業・販売・マーケティングスキル
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > 営業・販売・マーケティングスキル
【記事に登場する企業】
アクサ生命保険
太陽生命保険
大同生命保険
update:19/09/24