日経情報ストラテジー 2012/09号

3分間キーワード
社内SNS

 SNSの機能を社内向けに応用したシステムまたはサービス。遠隔拠点とのコミュニケーション促進や、ナレッジ共有の目的で利用する企業が増えつつある。グローバル対応を進める企業にとって重要な課題の1つは、各拠点の人材といかにコミュニケーションを取るかです。電話やテレビ会議といったツールの場合、海外とのやり取りではお互いの時差を考慮しなければなりません。(15ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1219文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > データ分析・ナレッジマネジメント > ナレッジマネジメントシステム*
update:19/09/24