日経エレクトロニクス 2012/08/20号

ドキュメンタリー 生物模倣を家電に 風の神様と呼ばれた男
最終回 1週間でどないしよ

 大塚雅生(現・シャープ 健康・環境システム事業本部 要素技術開発センター 第二開発室 主任研究員)たちは、自分たちが設計した洗濯機の「パルセータ」の試験結果を聞きに、洗濯機事業部の技術部門に向かう。洗浄力向上に向けて、イルカの尾びれと表皮のしわを取り入れた自信作だ。 技術部門の担当者は大塚たちに実験風景を見せてくれるものの、肝心の結果を教えてくれない。(73〜76ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4104文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 白物家電 > その他(白物家電)
【記事に登場する企業】
シャープ
update:19/09/26