日経SYSTEMS 2012/10号

テクノロジーのかたち
Google App Engine クラウド連続シリーズ(3)
時間オーバーを招く 大きなミドルウエアの盲点

Google App Engineでは、応答時間に制限がある、クラスやライブラリを標準のJavaと同様には使えない、といった制約を踏まえたアプリケーションの設計・開発が求められる。頻繁なバージョンアップにより、新機能が追加されたり、従来とは違う機能を利用せざるを得なくなったりすることにも注意が必要だ。(62〜67ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7530文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > その他(インターネットサービス) > その他(インターネットサービス)
情報システム > システム設計・開発 > プログラミング言語・開発ツール
通信・ネットワーク・放送 > WANサービス > その他(WANサービス)*
update:19/09/25