日経トップリーダー 2012/11号

特集1 社員はなぜ危機感を持たないのか
誰にも負けない危機感を持とう 社長が気を緩めたらすべて台無し

 パソコンや携帯電話の周辺機器大手。トレンドの変化が速い業界だが、過去最高の経常利益を3期連続でたたき出している。 業績はあくまで過去の努力の結果。明日を約束しているものではないから、今うまくいっているという意識は全くない。毎日が危機やとおびえています。「一天にわかにかき曇り」という言葉があるが、曇ってから動くのでは遅い。(30〜31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1887文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 社員はなぜ危機感を持たないのか(16〜17ページ掲載)
社員はなぜ 危機感を持たないのか
特集1 社員はなぜ危機感を持たないのか(18〜21ページ掲載)
 「危機感を持て」には3種類ある 社員は、社長の心をお見通し
特集1 社員はなぜ危機感を持たないのか(22〜23ページ掲載)
社長と社員の溝は構造問題 中間管理職を危機感の橋渡し役に
特集1 社員はなぜ危機感を持たないのか(24〜25ページ掲載)
こうしたら社員が動いた 社長の危機感を力にする方法
特集1 社長はなぜ危機感を持たないのか(26〜27ページ掲載)
アミタホールディングス 熊野英介 会長兼社長
特集1 社長はなぜ危機感を持たないのか(28〜29ページ掲載)
シキノハイテック 尾定祐昭 社長
特集1 社員はなぜ危機感を持たないのか(30〜31ページ掲載)
誰にも負けない危機感を持とう 社長が気を緩めたらすべて台無し
特集1 社長はなぜ危機感を持たないのか(32〜33ページ掲載)
小池利和 ブラザー工業 社長
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
エレコム
update:19/09/24