日経トップリーダー 2012/11号

私の知恵袋 第18回
 「マネージャー講座」で自ら育て ブランド戦略の要を任せる
中川政七商店

 中小企業の経営者が製品やサービスの付加価値を高めたいと考えるとき、ブランド戦略は有効な手段となる。ブランドによってファンが増えれば「高くても買ってもらえる」仕組みが整うからだ。 奈良市に本社を置き、約300年の伝統を持つ麻織物メーカー、中川政七商店は、バッグやふきんなどの小物の製造・販売を手がける。(70〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2037文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
中川政七商店
update:19/09/24