日経ビジネス 2012/11/12号

技術&トレンド フィーチャー
国産大型ロケット(三菱重工業) より安く早く、宇宙へ

 7月21日午前11時6分、轟音とともに鹿児島県の種子島宇宙センターから国産大型ロケット「H2B」が打ち上がった。15分で高度287km、秒速7.7kmに達し、国際宇宙ステーション(ISS)に向かう無人輸送船「HTV(こうのとり)」を分離。直後に現地で記者会見に臨んだ宇宙航空研究開発機構(JAXA)の立川敬二理事長は、「無事に成功してホッとした。(128〜130ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3526文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > その他乗り物製造 > 飛行機・ロケット
【記事に登場する企業】
三菱重工業
update:19/09/24