日経ビジネス 2013/01/14号

シリーズ 正念場の巨大企業 前半●企業
セブン&アイ・ホールディングス(総合小売業) 「鈴木帝国」の覚悟

 「なぜ、自分が対象になったのか」。前田は出向を希望していたわけではない。それだけに、衝撃は大きかった。少なくともこれから3年間、セブンイレブンの直営店店長やOFC(店舗経営相談員)として勤務することになる。 職場に重たい雰囲気が漂う中、前田と同い年のパート社員がつぶやいた。 「前田さんは衣料のエースだったのに…」。(54〜60ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8202文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食料品店・スーパー
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > 食料品店・スーパー
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > その他(卸・小売サービス)
【記事に登場する企業】
イトーヨーカ堂
セブン&アイ・ホールディングス
update:19/09/24