日経ビジネス 2013/01/21号

世界鳥瞰 海外支局リポート
北欧のシリコンバレー スマホ開発に沸く 大竹 剛 ロンドン支局

 ィンランドに、世界の大手IT(情報技術)企業の研究開発部門が熱い視線を注いでいる。 昨年12月10日、中国の携帯通信機器大手、華為技術(ファーウエイ)が首都ヘルシンキに研究開発拠点を開設すると発表。今後5年間で7000万ユーロ(約83億円)以上を投じる。同拠点は今後、スマートフォンやタブレットなど携帯端末のソフトウエア開発で中心的な役割を担うという。(104ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1617文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 海外景気動向・対策
update:19/09/24