日経ビジネス 2013/01/21号

世界鳥瞰 「南方週末」事件、中国メディアを読む
報道の自由巡り試される新政権

広東省のリベラルな週刊紙として知られる「南方週末」で発覚した社説、記事の改ざん問題。世論が南方週末の編集に対し強い支持を見せる中、習近平政権の幕引きに注目が集まる。同事件を巡る中国各メディアによる報道や反応から、今回の事件の概要をまとめてみた。 昨年11月、習近平・中国共産党総書記をトップとする新体制が発足したばかりの中国。(102〜103ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3129文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 海外政治・国際問題
update:19/09/24