日経ビジネス 2013/02/11号

経営新潮流 アイリスオーヤマ 大山健太郎の経営教室
第2回 伸びシロの開拓 「過去の遺物」に勝機あり

 今回は第1回の最後で触れたように、成長が伸び悩んだ時期の話をしましょう。1980年代以降、ホームセンターを主戦場に、顧客の不満を解消すべく新しい分野を切り開いてきました。ただ、常に変化対応を心がけたにもかかわらず、私自身が思考停止に陥っていた時期もありました。特に、90年代後半がそうでした。 なぜ、伸びないのか。(60〜63ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6626文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
アイリスオーヤマ
update:19/09/24