日経ビジネス 2013/03/11号

有訓無訓
社内資源を変化に集中 市場即応力で先行保つ 戸田 博道[アンリツ前社長]

 どうすれば、市場の変化に応じて機敏に動ける会社になれるか。企業にとってこれは永遠の課題でしょう。アンリツが2000年のIT(情報技術)バブル崩壊後の大波の中で必死に取り組んできた改革も、その1つだったのかもしれません。 私が社長に就任したのは2005年ですが、前年度の売上高はITバブル時からほぼ半減の約840億円にまで落ち込んでいました。(116ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1288文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
アンリツ
update:19/09/24