日経ビジネス 2013/03/25号

特集 50万円カーの衝撃 1章
コモディティー化最前線、インド 世界の「激安車」工場

 地場メーカー、2輪大手バジャジ・オートの「RE60」(27ページ写真)。日本の軽自動車より60cm以上短い全長2.7mと小さいが、大人4人が乗れる。エンジンは排気量200ccで20馬力と非力でも、最高時速は70kmで、ガソリン1リッター当たりの走行距離は軽自動車の最高レベルに匹敵する35kmもある。 インドの都市部では「オートリクシャー」と呼ばれる3輪車がタクシー代わりに使われている。(28〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7780文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 50万円カーの衝撃(26〜27ページ掲載)
クルマはどこまで安くなる 50万円カーの衝撃
特集 50万円カーの衝撃 1章(28〜33ページ掲載)
コモディティー化最前線、インド 世界の「激安車」工場
特集 50万円カーの衝撃 2章(34〜37ページ掲載)
東欧の伏兵「ダチア」 機能削り、欧州で快走
特集 50万円カーの衝撃 3章(38〜40ページ掲載)
日本車の生き残る道 割り切らねば勝てない
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > 生産体制(車・バイク)
update:19/09/24