日経ビジネス 2013/09/09号

特集 伊豆諸島に学ぶ日本再生策
2 教育問題のヒント 大島 不登校や引きこもりが3年で立ち直る島

 その割に、収入額はバカにならない。東京島しょ農業協同組合の菊池勝男・組合長は「夫婦で年収400万〜500万円程度を稼ぐケースが多い」と話す。島では50〜60代になってからロベ栽培を始めた人も多く、70〜80代の“現役”も数知れない。(48〜49ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2990文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 伊豆諸島に学ぶ日本再生策(44〜45ページ掲載)
伊豆諸島に学ぶ日本再生策 そこには30年後の未来がある
特集 伊豆諸島に学ぶ日本再生策(46〜47ページ掲載)
1 少子化対策のヒント 利島 8年で幼児が3倍に若者移住が相次ぐ理由
特集 伊豆諸島に学ぶ日本再生策(48〜49ページ掲載)
2 教育問題のヒント 大島 不登校や引きこもりが3年で立ち直る島
特集 伊豆諸島に学ぶ日本再生策(50〜51ページ掲載)
4 新産業育成のヒント 神津島 民間主導の改革続々 地元の魚をブランド化
特集 伊豆諸島に学ぶ日本再生策(52〜53ページ掲載)
6 災害対策のヒント 三宅島 大噴火から13年 共同体を力強く再生
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > その他(政治・経済・社会) > その他(政治・経済・社会)
update:19/09/24