日経ビジネス 2013/11/11号

旗手たちのアリア 激動の時代に輝く人々、その半生を綴った抒情詩
参院議員 平野 達男 復興一筋、政治の荒波越える

 世襲や裕福な家庭出身の議員が幅を利かす昨今の永田町。平野は岩手県北上市で製材所で働きながらコメなどを作る父、達道と母、キヨ夫婦の長男として生まれ育った。「細切れの豚肉が食卓に上ればごちそう。そんな暮らしぶりだった」という。(142〜145ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6056文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 社会 > 社会全般
【記事に登場する企業】
参議院
update:19/09/24