日経パソコン 2013/11/25号

特集1 NAS導入完全ガイド
NAS導入 完全ガイド
ルーターの簡易機能から業務仕様のRAIDモデルまで

 パソコンの台数が増えてくると、写真や映像、音楽、文書などの各種ファイルの同期やバックアップに手間が掛かるようになる。そこでお勧めしたいのがNASの導入だ。ネットワーク内に1台あれば、複数の機器との間でのファイルのやり取りがとても楽になる。(32〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:287文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 NAS導入完全ガイド(32〜33ページ掲載)
NAS導入 完全ガイド
特集1 NAS導入完全ガイド(34〜35ページ掲載)
何のためにNASを使うのか?
特集1 NAS導入完全ガイド(36〜39ページ掲載)
ファイル共有ならルーターの簡易NASでもいい
特集1 NAS導入完全ガイド(40〜45ページ掲載)
サーバー機能も備えた多機能な単体NASを使う
特集1 NAS導入完全ガイド(46〜49ページ掲載)
大切なデータならRAID対応のNASを選ぶ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > ストレージシステム・ソフト > ネットワークストレージ*
update:19/09/25