日経コンストラクション 2014/07/14号

追跡 震災復興 事業促進PPP、速さの内幕
事業の展望 担当者が得た本業改善への気付き

 PPPの業務期間は長いうえに、関係者が多岐にわたるので業務内容は不定形だ。参加各社にとって収益性の高い業務とは言えない。ただ、各社の個々の技術者は、普段と違う視点で道路整備に携わることで、本業のスキルを向上させるヒントをつかみつつある。(60〜62ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2558文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
追跡 震災復興 事業促進PPP、速さの内幕(54ページ掲載)
事業促進PPP、速さの内幕
追跡 震災復興 事業促進PPP、速さの内幕(55〜59ページ掲載)
導入効果 着工後に浮上しがちな課題を先行解決
追跡 震災復興 事業促進PPP、速さの内幕(60〜62ページ掲載)
事業の展望 担当者が得た本業改善への気付き
追跡 震災復興 事業促進PPP、速さの内幕(63〜64ページ掲載)
自治体の動向 CMrを司令塔に復興まちづくり
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 土木事業・事例
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木事業・事例
ビズボードスペシャル > 事例 > 土木事業・事例
【記事に登場する企業】
国土交通省
update:19/09/27