日経コミュニケーション 2014/11号

スマートな社会を支えるICT最前線
未来交通と街づくり
観光客などの安全・快適な移動を支援 バリアフリーや非常時避難経路もナビ

街づくりの一環として、人の移動手段を見直そうという動きがある。ICTの力を使って、移動しやすい環境を実現しようというものだ。背景の一つは、海外からの観光客の増加。高齢化・人口減少が進む中での安全・安心意識の高まりも影響している。(80〜81ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2001文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > ニュース・情報配信 > 検索サービス
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > ITS・自動車情報システム
update:19/09/26