日経マネー 2015/08号

特集4 夏のボーナス鉄板の運用法
〔国債・社債〕 国債は変動10年一択 年1%以上のお宝社債も!

 利回り投資の王道、個人向け国債。中でもプロの評価が断トツで高いのが、「変動10年」だ。安全性が高い上、1年保有すればいつでも解約できる。半年ごとに金利が見直されるので、将来の金利上昇にも対応可能だ。(94〜95ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2456文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集4 夏のボーナス鉄板の運用法(88〜89ページ掲載)
夏のボーナス鉄板運用法
特集4 夏のボーナス鉄板の運用法(90〜91ページ掲載)
〔新型株〕 配当利回り最大年2.5% トヨタの新型種類株は買いか?
特集4 夏のボーナス鉄板の運用法(92〜93ページ掲載)
〔ネット定期〕 超短期なら証券連携預金 条件満たせば年1%の定期も
特集4 夏のボーナス鉄板の運用法(94〜95ページ掲載)
〔国債・社債〕 国債は変動10年一択 年1%以上のお宝社債も!
特集4 夏のボーナス鉄板の運用法(96〜97ページ掲載)
〔高金利通貨〕 “金利より高い”手数料に注意 狙い目は南アフリカランド
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > 金融商品・サービス
update:19/09/27