日経ビジネス 2015/10/19号

世界鳥瞰 INTERVIEW
[INTERVIEW] 北欧の基金、日本で不動産投資

ノルウェーの政府系ファンドが10月8日、東京の不動産投資に乗り出すべく東京事務所を開設した。政府系ファンドとしては世界最大規模を誇る同ファンドが運用の多様化として不動産投資を始めたのは2010年。今回、なぜ投資対象に東京を選んだのか、その運用方針と併せて聞いた。(106〜108ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4841文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
建設・不動産 > 不動産事業 > 不動産運用
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > 金融商品・サービス#
update:21/03/05