日経ビジネス 2016/02/08号

スペシャルリポート
パナソニックは社内ルールを見直し 人事制度から売り場まで LGBT、企業を動かす

 各州での予備選が始まるなど、11月の本選に向けた候補者選びが本格化している米大統領選。今後を占う上で各種ロビイング団体の動きに注目が集まる中、LGBT支援団体の影響力も無視できなくなってきている。 米最大のLGBT権利団体、ヒューマン・ライツ・キャン…(52〜55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5884文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材活用・育成#
政治・経済・社会 > 社会 > 社会問題
【記事に登場する企業】
パナソニック
update:21/03/05