日経エレクトロニクス 2016/05号

Breakthrough 王者ソニーを脅かす CMOSセンサー新技術
〔第2部:破壊的技術一覧〕 見せる相手は人から機械へ、新原理の撮像素子が続々

 イメージセンサー開発のベンチャー企業であるフランスchronocam社は、撮像方法を既存のイメージセンサーとは根本的に変えて、消費電力を大幅に減らせる技術を開発。2017年中に初めての製品化をロボット向けに予定している(図2)。 センサーで捉えた画像情報の…(58〜67ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:12174文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
Breakthrough 王者ソニーを脅かす CMOSセンサー新技術(53ページ掲載)
王者ソニーを脅かす CMOSセンサー新技術
Breakthrough 王者ソニーを脅かす CMOSセンサー新技術(54〜57ページ掲載)
〔第1部:業界動向〕 技術・市場に非連続な変化、過去の強みを生かせるか
Breakthrough 王者ソニーを脅かす CMOSセンサー新技術(58〜67ページ掲載)
〔第2部:破壊的技術一覧〕 見せる相手は人から機械へ、新原理の撮像素子が続々
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > 光デバイス製品・技術 > 撮像素子
【記事に登場する企業】
キヤノン
ソニー
浜松ホトニクス
パナソニック
英BAEシステムズ社
update:19/09/26