日経デザイン 2016/05号

特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン
【interview】 澤田秀雄 ハウステンボス代表取締役社長
目指すのは観光ビジネス都市 技術の実験を通じて新産業を生む

 ハウステンボスの再建ではまず、花を楽しんでいただこうと考えました。日本最多700種類のチューリップや、120万本もの日本一のバラですね。東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンのまねをしても、彼らの方が歴史もあるし、イベント力もあ…(30〜31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2459文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(20〜21ページ掲載)
テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(22〜25ページ掲載)
東京ディスニーリゾート ファンタジーを支える細やかな配慮と工夫
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(26〜29ページ掲載)
ハウステンボス “新技術”から生まれるオンリーワン
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(30〜31ページ掲載)
【interview】 澤田秀雄 ハウステンボス代表取締役社長
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(32〜33ページ掲載)
【column】 くつろぎを提供するための、特別なツール
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(34〜37ページ掲載)
よみうりランド 企業のこだわりを注入したものづくり体験
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(38〜41ページ掲載)
鴨川シーワールド 水族館の大水槽の前で眠るドキドキ
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(42〜43ページ掲載)
ひらかたパーク 顧客を呼び戻した大阪らしい「ボケ」
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(44〜47ページ掲載)
【column】 遊びに行けるパーキングエリア
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(48〜50ページ掲載)
レゴランド・ディスカバリー・センター東京 安心環境で遊んで学ぶ体験型アトラクション
特集 テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン(51ページ掲載)
ナガシマリゾート 老若男女が楽しめる幕の内型レジャー
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > ロボット > その他(ロボット)
サービス・流通・生活・文化 > 行楽 > アミューズメント施設
【記事に登場する企業】
ハウステンボス
update:19/09/27