日経デザイン 2016/06号

特集2 ミラノサローネ2016 注目ブランドの最新デザイン
TAKT PROJECT 「素材と形」への実験的アプローチ

 「実験的なプロジェクトとして『考え方』を提示することが目的。共感してくれる人たちと出会い、議論できたのは、もう1つの大きな収穫」。 TAKT PROJECTの代表でデザイナーの吉泉聡氏は、今回のミラノサローネ出展についてそう振り返る。(55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1154文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 ミラノサローネ2016 注目ブランドの最新デザイン(48〜49ページ掲載)
2016/有田焼の新しい姿
特集2 ミラノサローネ2016 注目ブランドの最新デザイン(50〜51ページ掲載)
vitra コレクションを支える色と素材
特集2 ミラノサローネ2016 注目ブランドの最新デザイン(52ページ掲載)
NIKE 新素材・新技術を生み出す柔軟性
特集2 ミラノサローネ2016 注目ブランドの最新デザイン(53ページ掲載)
アイシン精機 ミシンのためのステージ
特集2 ミラノサローネ2016 注目ブランドの最新デザイン(54ページ掲載)
トヨタ自動車 SETSUNA コンセプトを具現化する“木”
特集2 ミラノサローネ2016 注目ブランドの最新デザイン(55ページ掲載)
TAKT PROJECT 「素材と形」への実験的アプローチ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 白物家電 > 照明機器
update:19/09/27