日経ESG 2016/09号

事件に学ぶ廃棄物処理
第15回 ダイコー事件の教訓
想定外のリスクに備え 排出者責任を徹底する

 これまでも横流し自体は珍しいことではなかった。化粧品などパッケージや容器は同じでも時間の経過とともに品質に問題が生じ得る商品、ユニフォームなどのように転売や悪用され得る商品、企業秘密や個人情報を含む商品などは横流しリスクが高い。こうした廃…(92〜93ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3026文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この連載全体

事件に学ぶ廃棄物処理
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 環境・エコロジー(車・機械) > リサイクル・廃棄物処理
ビズボードスペシャル > 環境 > リサイクル・廃棄物処理
update:19/09/24