日経PC21 2016/10号

特集3 VLOOKUP関数 サマーキャンプ
〔入隊編〕 “表引き”機能の原理原則を学ぶ

入隊編 VLOOKUP(ブイルックアップ)関数で表からデータを取り出す方法は、大きく分けて2種類ある(図1)。この違いは引数「検索の型」によるものだ。まずは、VLOOKUP関数を使った表引きの基本と、2種類の方法を使い分けるポイントを解説し…(78〜81ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2777文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集3 VLOOKUP関数 サマーキャンプ(76〜77ページ掲載)
VLOOKUP関数 サマーキャンプ
特集3 VLOOKUP関数 サマーキャンプ(78〜81ページ掲載)
〔入隊編〕 “表引き”機能の原理原則を学ぶ
特集3 VLOOKUP関数 サマーキャンプ(82〜85ページ掲載)
〔演習編〕 覚えておきたい便利ワザと応用ワザ
特集3 VLOOKUP関数 サマーキャンプ(86〜87ページ掲載)
〔実践編1〕 予定の一覧をカレンダーにまとめる
特集3 VLOOKUP関数 サマーキャンプ(88〜89ページ掲載)
〔実践編2〕 状況に応じて選択肢のリストを変える
特集3 VLOOKUP関数 サマーキャンプ(90〜91ページ掲載)
〔実践編3〕 表のデータを地図上で色分け表示
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > オフィスソフト
update:18/07/23