日経エレクトロニクス 2017/05号

Hot News
輝き取り戻したシャープ 鴻海傘下で構造改革着々
8Kテレビ向け半導体を自社開発、外販へ

 戴氏は新生シャープの方向性に関しても説明した。2017〜2019年をトランスフォーメーション(変革)期間とし、その間に、業態、ビジネスモデル、戦う市場、成長の原動力を大きく変える(図3)。 業態について、同社は過去30年間、家電メーカーを標榜してきたが…(12〜14ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3225文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
【記事に登場する企業】
シャープ
中国・フォックスコン・テクロノジー・グループ社(富士康科技集団)
台湾・ホンハイプレシジョンインダストリー社
update:18/08/06