日経ビジネス 2017/05/08号

テクノスコープ
Technology File:064 触覚フィードバック 「Nintendo Switch」を分解 (任天堂、アルプス電気、エヌビディア、リアルテック・セミコンダクター)

 スイッチは、本体左右に着脱できるコントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」を備える(図1)。ジョイコンを分解してみると、特徴とするHD振動を実現する触覚フィードバック部品は、白色のシートに包まれて、手で握った際に底面側になる場所に搭載されていた(…(60〜63ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5329文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > ゲーム機 > ゲーム#
サービス・流通・生活・文化 > ゲーム > ゲーム#
【記事に登場する企業】
アルプス電気
エヌビディア(NVIDIA Japan)
任天堂
台湾・リアルテックセミコンダクター社
update:21/03/05