日経ESG 2017/08号

論点争点 産廃処理業界の未来と振興策
優勝劣敗が進み二極化 底上げのラストチャンス
全国産業廃棄物連合会会長 石井 邦夫氏×資源循環ネットワーク代表理事 林 孝昌氏

石井 昨年1月に発覚した産業廃棄物処理業者ダイコーによる廃棄食品横流し事件の影響を強く受けた規制強化が中心で、小幅改正であることは否めません。一般廃棄物と産業廃棄物の区分、廃棄物の該当性の判断基準、廃棄物からの卒業基準といった抜本改正につな…(54〜57ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5496文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
車・機械・家電・工業製品 > 環境・エコロジー(車・機械) > 環境・自然保護(車・機械)
政治・経済・社会 > 政治 > 国内政治
ビズボードスペシャル > 環境 > 環境・自然保護(車・機械)
【記事に登場する企業】
環境省
update:19/09/24