日経トップリーダー 2017/08号

破綻の真相
大型工作機械で一目置かれた会社 変化耐性が弱く、行き詰まる
ホンマ・マシナリー 大型工作機械の製造

工作機械に進出し、工場を増設。80年代からは製鉄所の大型加工機、造船などに必要な金属部品を製造する大型工作機械のメーカーに変身を遂げた。しかしバブルの崩壊とともに、顧客の設備投資意欲が減退。ホンマ・マシナリーの受注は年々減少し、借り入れは売上高の倍近くに膨れ上がったという。(90〜92ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3152文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
車・機械・家電・工業製品 > 設計・製造(機械関連) > 製造機械・工具
【記事に登場する企業】
ホンママシナリー
update:19/09/24