日経ビジネス 2017/09/18号

特集 もう銀行はいらない メガを蝕む“生活習慣病”
〔COLUMN〕 今こそ知っておくべき国内銀行の歴史 不良債権、大再編経て 訪れた「静かな危機」

国内銀行界の現状を理解するためには、その起源から足元までの歴史をひもとく必要がある。不良債権との長い戦いは終わったが、ビジネスモデルの構造変化という静かな危機が訪れている。(36〜39ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5013文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 もう銀行はいらない メガを蝕む“生活習慣病”(22〜23ページ掲載)
もう銀行はいらない メガを蝕む“生活習慣病”
特集 もう銀行はいらない メガを蝕む“生活習慣病”(24〜27ページ掲載)
〔PART1〕 三菱UFJ、三井住友、りそな、静岡銀行 忖度抜きで意見出せ 改革に焦る銀行
特集 もう銀行はいらない メガを蝕む“生活習慣病”(28〜31ページ掲載)
〔PART2〕 将来の成長領域で柔軟対応 フィンテック取り込み ベンチャーと協業加速
特集 もう銀行はいらない メガを蝕む“生活習慣病”(32〜34ページ掲載)
〔PART3〕 大企業再建、中小融資、カードローン 使命はどこへいった 問われる存在意義
特集 もう銀行はいらない メガを蝕む“生活習慣病”(35ページ掲載)
〔PART3〕 銀行は「生活習慣病」だ
特集 もう銀行はいらない メガを蝕む“生活習慣病”(36〜39ページ掲載)
〔COLUMN〕 今こそ知っておくべき国内銀行の歴史 不良債権、大再編経て 訪れた「静かな危機」
特集 もう銀行はいらない メガを蝕む“生活習慣病”(40〜41ページ掲載)
〔PART4〕 みずほFG佐藤康博社長が語る銀行の未来 存在感は変われど 再び企業を育てる
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > その他(金融・保険)
政治・経済・社会 > 国内経済 > その他(国内経済)
update:21/03/05