日経ビジネス 2017/10/23号

時事深層 INSIDE STORY
「選挙は買い」で強気の株式市場 祭りの後に問われる実力

与党優勢で進んだ衆院選を材料に、約21年ぶりの水準まで回復した日経平均株価。ヘッジファンドの買いなどイベントで動く相場から企業の好業績を評価する相場へ移行できるか。米欧の金融政策や北朝鮮リスクを含め、株高の持続には国内外の変動要因が横たわって…(8〜9ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3380文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 国内財政 > 株・投資動向
政治・経済・社会 > 国内経済 > 景気動向
政治・経済・社会 > 国内経済 > 株・投資動向
update:17/10/30