日経パソコン 2017/11/27号

一から見直す セキュリティ再入門
第4回 フィッシング詐欺に引っかからないための護身術

ユーザーの不注意を突いたフィッシング詐欺の被害が後を絶たない。この詐欺の特徴を知り、普段から注意しておけば未然に防止できる。今回はフィッシング詐欺の注意点を解説する。近年、大きな社会問題になっているのが「フィッシング詐欺」だ。これは、送信者を偽ってメールを送り、偽のサイトに誘導してユーザー自身にクレジットカード情報や個人情報などを入力させ、情報を盗み取るものだ。(58〜61ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3543文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > クライアント向けOS > Windows
インターネットサービス > 事件・事故(インターネット関連) > ネット詐欺*
インターネットサービス > ネット上のコミュニケーション > ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > その他(情報システムセキュリティ・トラブル)
情報システム > IT関連スキルアップ・資格 > ITスキル
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ITスキル
日経パソコンEdu用記事(非表示) > セキュリティの基礎 > 基本から学ぶ情報セキュリティ
update:19/09/25